災害・防災に関する情報発信メディア

らくらく土のう単品湿度吸収テスト結果

2018.06.25

 

らくらく土のうを梅雨の間に湿度の多い倉庫へ置き20日放置して

中身をあけて吸水性ポリマーの状態を確認しました。

 吸水性ポリマーは、さらさら状態で現状迄では問題はありませんでした。

この状態で30日以上テストを続けていきます。

約1ケ月後の土のう袋の写真です。中身の特殊吸水性ポリマーはまったくの水分をすっておらずサラサラです。

 弊社では、B2Cで単品販売をしておりますが、B2Gの官公庁では真空パックをして10年以上保管し

必要な時使用できる商品として販売しております。

 

※「らくらく土のう」商標登録承認 

 登録第6055316号

 

防災

一覧へ戻る